抑うつ/不安神経症関係 過去のだめだめ囲碁日記編:2006年07月〜10月分

2006.07.30(日): 北海道囲碁まつりのあとの体調感想

本日は北海道囲碁まつり。4勝すれば段級位の只で免状がゲットできる。
自分の精神の安定のためにいってみる(謎)

午前中、体調が悪くても勝てて少しだけ、気分も高揚したけど、やはし午後で
負けると少しつらい。大会自体は、2勝2敗でいつものパターンだけど、最初に2連勝
だからこれの成果は大きい。フリーの対局もいれれば勝ち越し。
この体調のわりでもこの成績ということはそろそろ大会初段がみについてきているか。
まあそう思いたいものだ。
次回はできれば、8/27の大会にでたいが、10/1の協和発酵杯かな。けど今日の成績
レベルじゃ協和発酵杯は勝てないだろうな。
そうはいっても練習できるかというよりは、体調を整えられるかが問題なのだが。
っというわけで、またしばらく更新しないような気がします。

2006.08.27(日): 会員囲碁大会後、心療内科行くべきか行かないべきか

今回は、打った碁は全敗です。
精神的には碁を打って遊べたのはいいのですが、結果はこうということは、
やはし、色々。心療内科行きかな(べきっ)
っというよりは、精神的にはいいので、能力不足か(泣き)

2006.09.20(水): 勘違いだったのか orz

会員囲碁大会の翌日体調悪かったのと以前から気にはかかっていたので、
心療内科にいきました。
結果は、うつ症状がでているとのことで、次のお薬をもらってきました。
ジェイゾロフト 25mg  夕食後
セディール 5mg       夕食後
マイスリー 5mg       寝る前
ソラナックス 0.4mg   都度(屯服)

3週間程かかって悪すぎた碁も少しづつ、彩といい感じでうててきています。
んで、2006.9.18(月)実家の親と打ったところ、中盤早々に大石をとれたので、
勝てたかなと思ったら、その後、逆に大石をとられました(泣)

2006.10.10(火): 囲碁のリハビリ

前回の大会のぼろくそさを考えるとちょっぴり不安 (^^;;な為、かつ丼でげんかつぎ。

リハビリということで打ってみたが一応、調子がもどってきたみたいだ。
あとは今日の頭の使いすぎで、明日またうつ状態に落ち込まなければ、2006.10.22の
アミノアップ杯争奪のハンディ戦にでてみようかな。

最近、お薬のせいで眠たくて寝る時間が早くて、ネット碁はやってませんでした。
まあ、なんとか打てるものです。

お薬の方ですが、夕食に飲んでいるジェイゾロフト(SSRI:第3世代抗うつ剤)と
セディール(抗不安薬)ですが、ジェイゾロフトは2006.7から発売された新薬で、
新薬は2週間に一回医者にいかないといけないらしい。ふつうの抗うつ剤でも
1ヶ月に1回はいかないといけないそうだが。
あとセディールは抗不安薬ということだが、不通は1日3回のところが私の場合は、
1日1回で、ジェイゾロフトと同じタイミングで飲む。セディールはSSRIと
相乗効果(強化作用というらしい)があるそうなので、そっちがメインで
飲むようだ。
ちなみにマイスリー(睡眠導入剤)はうつ病の時には、使わないことになっている
らしいが、それは日本だけで、実際にはうつ病の時でも使うらしい。
けど、私の場合、うつ病とはいわれていない。医者の説明は、うつ症状だと。
よくわからん (^^;;

8月末からアルコールを注入していないので、そろそろ恋しくなっているのだが、
SSRIとかはアルコールは駄目らしいという情報があって、どうしようかなと
思っている今日この頃。

2006.10.30(月): アミノ杯争奪 全道アマ本因坊戦の精神状態

書く気無し無し状態だったがようやっと書く気になった。

2006.10.22(日)に日本棋院北海道本部でのアミノ杯争奪 全道アマ本因坊戦。

囲碁大会の結果は1勝3敗。結果はともかく、内容は8月末に参加した大会に比べると
はるかによくなっている感じ。

序々に体調がもどってきている証拠だ。ちなみに飲んでいる薬は、
こちらが変則的なことを言っても、あまりに病院の先生がマニュアル通りの対応しか
しないので、セカンドオピニオンを利用してみました。
そちらの方が、まだよさそうなので、変更してみました。
そうすると薬は変更前と変更後ではこんなに違います。

変更前
ジェイゾロフト 25mg  夕食後 1錠
セディール 5mg       夕食後 1錠
マイスリー 5mg       寝る前 1錠
ソラナックス 0.4mg   都度(屯服) 1日3錠まで

変更後
トレドミン 15mg      毎食後 3〜6錠/日 個人の判断で量の変更は良いとのこと
セルシン 2mg         毎食後 3〜6錠/日 個人の判断で量の変更は良いとのこと
レンドルミン 0.25mg  寝る前
ソラナックス         都度(屯服)と夜中に途中覚醒した時  1日3錠まで

次回の囲碁大会参加は、2006.11.12のホクレンショップ囲碁大会が目標。
その時にお薬の詳細でも。なんか、病気日記になりかかっているかも。

2006.10.31(火): そういえば

そういえば、2006.10.10と2006.10.22に囲碁を打った翌日はものの見事に抑うつ状態で
体調不良でした(苦笑)

色々と囲碁の本は買うのですが、読む気がでず、つん読状態です。
まあ、これも抑うつ状態の症状の一種ですな。

ちなみに、カルテに病名が記名されました。「抑うつ神経症」だそうです。
最近は、使われなくて、気分変調症/気分変調障害とかいわれるようですね。
私の場合、ある程度抗うつ剤がきいているので、二重うつ病の可能性も
あります。
うつ病だと休養(会社員なら会社を1ヶ月以上休む)が基本なのですが、
私の場合、休養すると、社会復帰できなくなる可能性が大きいと
いわれて、(仕事はかなり減らしてもらっていますが)会社にいく毎日です(しくしく)

あと、前に書いた、ふつうの抗うつ剤でも1ヶ月に1回はいかないといけないそう
だがは、嘘でした。1ヶ月に一回もらいに行くのは、抗不安剤の方です。

しかし、新薬のジェイゾロフト(SSRI)から、トレドミン(SNRI)に薬を変更されるのも
この発売されて4ヶ月もたっていないこの時期あのは、きっと珍しいのだろうな。

あああああ、囲碁日記から、抑うつ神経症日記に変わりつつある orz

抑うつ/不安神経症関係(だめだめ囲碁日記編)
抑うつ/不安神経症関係のリンク集(だめだめ囲碁日記編)

こっからは囲碁関係(本体)

だめだめ囲碁日記 過去分
リンク集
home

【ホームページ作成講座】 | 本・漫画・DVD・アニメ・家電・ゲーム | Webコンサルティングサービス
業界NO1のライブチャット | 自宅でで学べる!CAD資格合格講座 | 20GB 無料のオンラインストレージ
★薬草の資格が取れる! ⇒ 【薬草ガーデン講座】 | 最新ニュース | Web検索 | ドメイン | 無料HPスペース