日記本文で紹介した書籍の一覧です。

もっているだけではなく、立ち読みや、図書館で借りたのも含まれています (^^;;
なお、感想等は、読んだ時のものなので、後で読み返すとかわるかもしれません (^^;;

出版社別一覧:

日本棋院:

碁の心発見シリーズ第6巻 ゾーンプレスパーク 王銘エン九段
	駄洒落、おやじギャグの塊のような本。
	一部では、それがうけているようだ。
	中身はというと、銘エンワールドとよばれている王銘エンさんの思考の
	一端をみさせてくれる。
新・早わかり小事典シリーズ
	新・早わかり 置碁小事典 九〜三子局パターンの研究 日本棋院、他
	いろいろあります。
問題集シリーズ
	一応、問題集シリーズとなのっているが、現在は
	「10級をめざす 次の一手問題集」しかない模様。
基本事典シリーズ
	ここに基本死活事典 上巻 趙 治勲 日本棋院もあり。
	他の基本事典シリーズがあって、「基本定石事典 石田 芳夫」は持って
	います。いづれも事典なので、あとで調べて、この手にはこんな意味が
	あったのか〜って、感じでみています。
独創的囲碁入門 奇跡のコミュニケーション 囲碁という魔法のコトバ 横内猛著
	初心者への碁の誘導の仕方などの指導書っぽい。
古典名局集
	日本棋院がだしている古典名局集です。
        剛腕丈和はそのうちの一冊ですが、今は7冊あるようです。
        けど、このページの畝樋に8人のと名棋士とでてくるから、さらに1冊
        でてくるのかな。違うな最後が2人分一緒になっているんだ。
        ちなみに今回は図書館からかりてきたのですが、全三巻となって
        いますから、当初はここまで増やす予定はなかったのかも (^^;;
目で感じる 手筋の基本と応用 初段免許皆伝シリーズ3 日本棋院編
	囲碁祭りの時の参加賞でもらった本
	どうも、読む気になれないのは、自分の懐を直接いためていない
	せいか? (^^;;
囲碁面白お稽古話
	同じページで紹介されています。
	囲碁面白お稽古話 最短上達法の秘密
		うら若き人妻を、わずか2年で2段まで導く話し。
	囲碁凸凹お稽古話 好きな方法で楽々上達
		独特の感性をもったお医者さんを、高段者にまで導く話し。
「ひと目でわかる ポケット詰碁200 日本棋院」
	日本棋院からでているポケットシリーズの1つ。
	初級から上級向きとかかれていますが、基礎編は初級から中級まで。
	応用編が中級から上級までといった感じでしょうか。
	他のポケットシリーズがあるようですが、中身はみていないので、
	よくわからず。

誠文堂新光社:

これで十分 有段者の基本 囲碁編集部編
	必要最小限の有段者の知識を書いているよう。この本一冊でもある程度
	上にいけそうだけど、全部はおぼえれないな。問題形式もあるから、
	たまに見てといてみればいいんだろうけど、次回はいつ読むことやら (^^;;
囲碁が10倍おもしろくなる本 横内 猛 著
	囲碁って、そもそも何?からはじまって、中国では「地」の概念が無いと
	いうところにちょっとばかりカルチャーショック。
	著者が碁のマニアってイメージわかないとか言ってたら、その妻が、昔から
	碁キチという言葉があるでしょうとかいうつっこみがあったり、個人的には
	好きな内容だけど、万人向けかどうかは謎。
囲碁 世界のミニ中国流研究 コウチュウキュウ, ゼイノイ共著
	ミニ中国流の技術書。難易度は少し高いかな。けど、いろいろと書かれて
	いるので、将来も使えそう。
システム布石 三連星 武宮正樹九段著
	武宮プロの三連星の宇宙流をメインにしつつも、普通の打ち方といわれる
	ものも紹介します。こ購入のあと知合いになったアマ有段者に見せると
	最初に武宮プロの本で覚えるのはね〜って、いわれたけど、どうなんで
	しょう?
システム布石 中国流 林海峰九段著
	中国流についていろいろのっていますが、この手の本は級位者には早いのかも
	しれない。。。。まあ、それでも、布石には意味があるということが理解
	できたのが大きいかも。
囲碁新手法 上巻
囲碁新手法 中巻
囲碁新手法 下巻
	上巻だけでも、打つ上の知識としては役に立つと思います。
	中・下巻は天石流の本流へとみちびいてくれますが、必ずしも強くは
	なれないと著者は主張しています (^^;;
	けど、5級前後の人で、地に辛いタイプの人が新しい境地を試すならば
	いい本だと思います。この天石流をつかうには、全局のバランスを
	たえず気にしないといけないからです。
	そういう意味では、上巻の新手法の方が、前述のタイプの人には難しい
	かもしれません。
	まあ、自分の経験なので、他人にはあてはまらないかもしれませんが (^^;;
「囲碁 孫子の兵法 古代中国の格言に学ぶ 馬 暁春 九段著」
	孫子のとなえる「三十六計」を用いて、36の難局面を紹介しているそうだ。
	読んでみたいけど、うまい人向け。

NHK出版:

石倉昇のこれでOK初級突破法 基礎編 石倉昇八段著
	総合書。基礎編。これだけでもかなりいい。
石倉昇のこれでOK初級突破法 応用編 石倉昇九段著
	上記書の応用編。
石倉昇のすぐに役立つ初級突破法 石倉昇九段著
	基礎編、応用編とはまた別な総合書。いろいろと役にたちました。
	石倉プロの書籍はわかりやすいという評価もあるようです。
	ただし出版元のNHK出版ではもう在庫切れのようなので、店頭にでまわって
	いる本しか残っていないかもしれません。
大竹英雄の強くなる囲碁の筋と考え方 大竹英雄九段 著
NHK囲碁シリーズ 銘エン流 石の動き「広い方から押し込む」 王銘エン九段
	ゾーンプレスパークとは、うってかわって真面目。まあ、ゾーンプレス
	パークがふざけすぎといえば、ふざけすぎかもしれないが。
	内容は、難しいです。有段者向けかも。
棋士ふたり 亡き妻からの手紙 小林 光一 九段著

日本文芸社:

囲碁実戦に強くなる 基本定石25 大竹英雄九段著
	定石書だけど、よくよく中を読んでみると、初段前後の人を対象にしている
	よう。よく理解できなかったわけだ。
囲碁実戦に勝つ 基本手筋100 大竹英雄九段著
	手筋の本です。どこでもつかえる手筋というのはないそうで、こればかりは
	ひとつひとつ目で覚えるしかなさそうです。定石については、覚えて忘れろ
	とはいうけど、手筋はそういうわけにはいかないよう。
囲碁強くなる 実戦詰碁100 大竹英雄九段著
	詰碁をとく訓練をするとヨミが正確になるといわれるけど、もっと簡単な
	詰碁でもいいかも。

成美堂出版:

囲碁一手の手筋 羽根 直樹 著
	ある個人の書評では、棋力判定が少しあまめとなっていた。
	私もそんな感じをうけるが、実際はどうなんだろう?
九級から一級までの詰碁 戸沢昭宣九段著
	結構おすすめですが、級は対象が少し上な人が相手な気もします。
	あと、手が白から始めるのと、黒からはじめるのがあるので、気をつける
	こと。

MYCOM囲碁文庫:

誰も言わなかった碁の本 白江 治彦 七段 著
	手割りの説明とか、棋譜をつけるコツとかあっておもしろいです。

関西棋院:

棋力アップ しなやか詰碁 佐藤直男九段
	離れたページに、解答があることと、次の問題の答えが見えることが
	よくないかな。
	内容は問題がA〜Dまでランクわけされていて、Aが難解詰碁、Dが初級者
	でも解けるとのこと。
	この本を読み解くコツは、同じランクのものだけをといていくことだ
	というのをどっかで見た記憶が (^^;;
	このページに橋本宇太郎9段の本があるから、そっちがほしいかも。

河出書房新社:

天元への挑戦 山下 敬吾/相場 一宏 著
        題名の通り。天元まわりに関する歴史から最先端まで

棋苑図書:

木谷實とその時代 菊地達也著
	プロの紹介をする時にに木谷門下と紹介することが多いが、その門下の師匠が
	故木谷實氏である。新布石と称した中央志向の碁を呉清源プロとともに発表を
	したり、各地方から、これはという人材を内弟子としてあずかって、どんどん
	プロ棋士を育てた方で、その弟子のプロの段位があわせて200段を突破。
	木谷アルプスともいわれるらしい。その人の紹介と、その時代の変遷などを
	つづった書物です。

集英社:

ヒカルの碁 コミック版
        そのまんまヒカルの碁のコミックです。


文藝春秋:

囲碁心理の謎を解く
        心理方面の話しが多いです。

フローラル出版:

囲碁を通じて人間育成 夢とおどろき 緑星学園 菊地康郎著
	プロを輩出している緑星学園の本。
	指導方法や、その歴史。またプロやアマの方のその時々の感想文などが
	のっている。

日本通信教育連盟:

棋力向上月刊誌「囲碁研究」
	棋力に応じて読めるとなっているけど、読めるの一部だけですね。
	棋力があがるとまた、読めるページがひろがっていくという感じかも。
	1年に1回ぐらい読み直すといいのかな。
	あと、書店に打っていないのはちょっと残念。

PHP研究所:

「碁」でグングン育つ! 子どもの脳と心 武川善太著
	碁の効用をいろいろとうたって、結局子ども達に碁を打つようにむけて
	みましょうという本。中身は、ビジネススクールとか、英語がわかるとか、
	教育好きな親向け。

本Webの他のコンテンツへ:

リンク集
home

【ホームページ作成講座】 | 本・漫画・DVD・アニメ・家電・ゲーム | Webコンサルティングサービス
業界NO1のライブチャット | 自宅でで学べる!CAD資格合格講座 | 20GB 無料のオンラインストレージ
★薬草の資格が取れる! ⇒ 【薬草ガーデン講座】 | 最新ニュース | Web検索 | ドメイン | 無料HPスペース