過去の囲碁日記:2005.07.01 〜 2005.07.31 分

2005.07.01(金): さあ、復活

までは、あと1回の徹夜でなんとかなる見込みができた。
あとは明日日本棋院北見支部で打ってみよう :-)
どこまでぼろぼろかわかるだろう。

2005.07.02(土): 徹夜明けで

徹夜作業が思ったよりも長くて、ホテルについても仮眠がとれそうになかったので、
午前中は日本棋院北見支部で打っていた馬鹿物です。

んで、さくっと。メッセについて、終了時刻を前回は確認していなかったので、
21:00であることを確認。電話番号も書いてあったが、それは覚えないことにする(おぃ)

土曜日の午前中なのでどうかなと思って、入り易いとはいえない感じの戸をあけて、
カウンターで一般は打てますかときいてみるとOKだった。
回数券なら1回500円になるとのことだが、さすがにそこまで通いつめることは
できないので、1日800円で入る。

申告は1級で打ってくれる相手がちょうどいなくて、席亭の息子さんらしい人が九段
とのことで一瞬くらくら〜っとする。
ひさびさの9子の置き碁 (^^;; 九段の人も苦笑している (^^;;
まあ、調子がいいと初段格で打たせてもらうこともあるといいつつ、徹夜明けで
そこまで頭は絶対まわらないだろうなと自覚しつつ打ち始める。
序盤は上手が試す感じのいつもの方法なので、こちらは、相手の分断策にのりつつ
相手も分断する作戦にでる。んで、序盤の初期の接触戦となった右上で、ものの
見事に窮地におちいる (^^;;
とりあえず、すてる覚悟をして中央を厚くしていくが上辺で、もちこみをして
しまって、そこで相手が左上で、コウをしかけてきたので、死んでいると思っている
右上をコウ立てにしたら、無事生還。
え〜と、これが敗因だったかも。
局碁の感想で、どうも、この部分で黒にうまく打たれたという感想をもったそうで、
その後は言葉にしていなかったが、上手のきつい手が容赦なくかかってくる (^^;;
じりじりとけずられていきながらも中央に白の手が入ったとき、上辺の持ち込みが
かえらせることができるのではとしたところ大間違いで、無理でした。
しかも後手をふんで、中央をあらされました。
ここで、中央に手をいれていれば、まだいい感じだったらしい。
中ヨセまで打ったところ、自分の大石があたりになっていることに気がつき、
これは相手が指導碁なので、とらないでいてくれるのだなと思ったところで、
ぱっとかぞえたところ、足りないので「まけました」とつげて10目ぐらい
ですかねと上手がつげるので、いえ、ここがあたりになっているのに気が付いたので
投了しましたと言ったら、上手もオヤという顔をしてきがついていなかったと
つげられました (^^;; まあ、ここで手をいれたらどうやってもかてませんが。
左辺でちょっとした形があってここだけ集中的に検討していただけました。
一応全体の講評は手厚くしっかりした碁を打つといってくれましたが、個人的には
それは形で打っていて、3手の読みをまだしていないねといわれているのに
匹敵している。やっぱはやく、この徹夜脳状態をなんとかせねば。

その後、相手を紹介され、2子の白番でうっていくが、地にからいタイプらしく
ちょっとかわった打ち方をするので、こちら初手小目だったにもかかわらず中央思考
の手にかえてみたところ、おもしろいように中原に大きな白地ができてしまった。
大ヨセで相手もきがついたらしいが、時すでにおそしで、局後相手は堅く打つと
ぼやいていたけど、それって厚みを理解していないってことなのかなって感じだった。

そのあと自称ほとんど人と打ったことのないという初心者とうつことに。
1局目の途中からず〜っと私の対局をみていて打ってほしくなったらしい。
んで、9子の白番 (^^;;
星目をおかせるのもひさびさなのでよくわからないけど、まあ、いつものように辺とか
隅をもらって中央を荒す算段でうっていくのと、あまり怪しい手は打たないように
こころがける。ヨセが思った以上に堅くうたれて、大敗。
だけど、相手は自分が勝っているのか負けているのかわからないようだった
ので、並べて、白の36目負けの大敗を確認。
同じく、ヒカルの碁で始めた人らしいが、コンピュータソフトとかビデオ鑑賞とか
をメインに囲碁教室にかよっているらしく、そんなこんあみたいな話を5分程して
12:00をこえていたので札幌へかえらせてもらった。
級位者もいるし、子どもも婦人もいて、雰囲気は悪くないので、北見在住の人は
いいのかな。

けど、あの入口なんとかした方がいいと思うけど (^^;;

2005.07.04(月): 今月の目標

2005年 6月分、分割しました。

2005.06分

昨日は、7月に入ったので、約束通りWWGoのsさんとひさびさの対局を楽しませて
いただきました。
あとWWGoでは、dさんとCさんだったよな。

あすなろでは、対局者が公開されて勝敗の事前予想をしようというイベントがあって、
それの1回目はものの見事に忘れておりました。
2回目は私が抽選で入っていたようですが、昼はOKといいながら、夕方妻に冷静に
某イベントがあることを指摘されてあきらめることになりました。

ふぃご村では第11期ボド碁順位戦は終わって、第12期がはじまろうとしています。
着手の早いものはすでに開始されていますが、この大会は口戦も楽しみな大会
です。さっそく、謙遜とか、褒め殺しがはじまっています(笑)

さて、今月は囲碁まつりに向かって精進しようっと。

2005.07.05(火): J:COM杯でてみようっと。

そういえば、日本期院北見支部 北見囲碁会館で打ってもらった九段の方はどうも、
全道大会常連の人のように思えてきた。
確認の可能性があるとしたら、北海道囲碁まつりかな。

ちなみに領収証が手もとにのこっていたので、それにのっている住所とかも
書いておこう。

郵便番号 090-0836
北見市三輪423-5(北見メッセ2F)
北見囲碁会館
Tel/Fax 0157-36-0018

予備情報:日本棋院北見支部かねる。
          10:30〜21:00
          年中無休(らしいが、正月ぐらいは休むだろう)

ちなみにJ:COMブロードバンド杯全国囲碁大会 札幌大会にでることにして、申し込み
してきました。
イベント情報 北海道の年間棋戦内より

J-COMのような気はするが、J:COMと印刷されているからきっといいのだろう。

2005.07.06(水): 囲碁まつり情報も

囲碁まつり情報も追加しました。

イベント情報 北海道の年間棋戦内より

昨晩、KGSにいったら、詰碁の出題がでていたので、やってみました。
とりあえず、1番目は形的に、石の下系だなと思ってといて、2番目は、とられた石が
動き出すよりしかたがない。3番目が3子はすてて2-1の急所はどっちと言った感じで、
おおざっぱにはとけた。けど、1問目は、眼形よりは広げるが正解だった以外は、
OKだったのと、出題者と話をしたらほんの2駅となり (^^;;

もしかしたら地区センターであっているかもって感じだけど、まあ、子どもをつれてに
反応していなかったのであったことは無いだろう。

けど、私のKGS 12K ?は話せば長くなりますが、これはこれで正しいです(しくしく)
詳しくしりたい場合はだめだめ囲碁日記 過去分を読んでもらえば(べきっ)

2005.07.08(金): つかの間の休息

たまりまくった休暇がようやっととれるらしい。
けど、そのあとはまた出張の嵐で、東京にはいるらしいが、日本棋院による余裕は
無いだろうな。目と鼻の先な気はするのだが。

一昨日の晩は、WWGoでふらふらしてると、4D*のRさんから声がかかったので打つこと
になるが、観戦モードから、対局モードに移動してる隙に互いで打てというやじが
とんだらしいが、互いはさすがにいや〜ん、先ならOKというとあっさり先になった。
まあ、まともに打ったら途中でつぶされるのはわかっているので、星三角からの
天石流風をこころみる。左下の相手の星にターゲットがしぼれたのでロックオン。
三々にはいるが、さすがは高段者さして被害なしどころか、中央への頭だしも含めて
うまくいきられる。
これで、本当は勝ち目がないのだが、まあそのあたりはこちらの厚みとみなして、
あとはたんたんと打っていたところで、右下が失敗。
右上と左上で見合いにしたところは右上が大きくもらえたが、それでも活き死にに
比べれば小さいだろう。
最後中央に頭をだされたところで、もう10目程度はたりなくなっていたので、投了
しました。138手だったかな。もしかするともう少し早く投了するべきだったかも
しれないけど、そんなこというと、序盤もそうそうに投了するのが本当だろうから、
まあよしとしよう。

2005.07.10(日): ふらふらと

打ちもせずふらふらとしてます。
ボド碁が少しすすんだくらいかな。
あと、今度の土曜日の晩にあすなろ大予想のあて馬になりました (^^;;
2子か〜やってみないとわからないけど、2級申請にしておけばよかった(弱気)
日曜はJ:COM杯だ。土曜の晩で様子がわかるだろう。

2005.07.12(火): こそこそと

KGSに入って、ロボットをまちうけるが、なかなか打てないね。

今月は、WWGoの方のオフ会もありそうだがどうなっているだろう。某所の掲示板に
書いてくれると助かるな〜なんてかいておいたけど。

囲碁の方も月末に向けてアクセルをふみこみたいが、ブレーキ多し (;_;)

2005.07.13(水): 本当に級位者の日という名前は正しいのであろうか

昨日は休みにもかかわらず午前中会社に行くはめにおちいったのだが、
そこはそれ、午後からの級位者の日を楽しみに行く大馬鹿者であった。
んで、今回は6人による変則3回戦。

本日は全部互先。

1局目 おばあさん
握って黒。よくおぼえていない。左辺で、白が活きの形を間違えたところを
さくっと一眼にしたところで、碁は終わった。
最後までうったけど、駄目詰めの直前で投了してきた。
おおざっぱだけど、左辺の頓死がなければいい勝負だったと思われ。

2局目 おじいさん?(もしかしたら50代かも)
握って白。困った。7手目に天元を打たれる。なぜかしらメラメラと燃える私。
天元の石を働かせないようにがんばったら、左上と左下が大きくなって困って
しまった(自爆)
上辺は小さくできたが、右下と下辺を分断されて、さらに右辺とかもあわさると
各個撃破作戦に相手がでてきた。中央戦うまいな〜。
下辺一眼しかなくなって泣きそうになったが、相手も眼が無いので、封鎖して、
攻め合いにまでもちこんだが、手数がたりなくて、中押し負けでした。

3局目 Yおばあさん
握って黒。さくさくさくと打っていって終盤もせまったところで、右上が
掛け眼にされた。がが〜ん。
しかたがなく、あててそのあとの展開を考えていたら、他へ行ってくれた。
ラッキー、何も考えずぬく。ふ〜助かった。これなければ多分いい勝負とは
いえ負けていた可能性大。なんとかかたせていただきました。

番外編1局目
3局目のYおばあさんと対局。今度は白。相手の流れにさかわらず打って
いったところヨセで少し損したみたい。4目半の負けでした。
にこにこと笑って帰っていかれましたが、ちと悔しい。

番外編2局目 おじいさん
6人のうちの打っていない人で、握って黒。小目と目はずしの変則布石。
相手は星と小目だったので、さっそくかかって、上辺はミニ中国流風。
相手は全体的に低い布石だったうえに右上にかかってきてくれたので、
攻めながら中央を囲える感じになった。終局はぱっと見はよくわからなかったけど、
相手はこちらの勝ちといってくれるが、ぼけた頭では目算できないらしい。
数えて、10目以上勝たせていただけました。

今回は、黒番全勝、白番全敗でした。
まあ、けど、今度の土日の訓練にはなる :-)

っと思って夜、関棋ネットにいったら3連敗でした orz
ううう、腕がやっぱ落ちているのかな。それともいままでがまぐれだったのだろうか。

2005.07.14(木): 物語り 囲碁英傑伝

「物語り 囲碁英傑伝 田村竜騎兵 著」
こういうのは個人的に好きなので、900円か〜とうなりながらも買ってしまった。
まあ、多分詳細な描写の部分は史実にはないことなのだろうが、こういう感じの
方が読みやすい。
ただ名前はちょっとしっくりこないかな。「エピソード囲碁史」の焼き直しなのだが
その名前の方があってはいるが、どっちもどっちだな。
名前をつけるってけっこうむずかしいよな。

MYCOM BOOKS - MYCOM囲碁文庫シリーズ 物語り 囲碁英傑伝

2005.07.15(金): google様囲碁日記ランキング

よりは、個人的にだめだめ度ランキングが気になってしまう今日このごろ。

google             5位
Yahoo!            14位
MSNサーチ(ベータ)  8位

だめだめ度合は全部トップページです。
なんか、どう表現したらいいのか。

2005.07.16(土): 最近の傾向と対策

打っていないせいか、厚くしたところに入られた後、うまくいじめることができない。
また、深くはいりすぎて、持ち込みになったり。
そういうのをへらしているが2〜3子程度の幅がまたできてきている。
今晩の一発勝負ものはやはし、辛くうつかな〜
それとも大高目とかですこしかわった勢力布石をめざすべきか。
よくわからず。

2005.07.17(日): J:COMブロードバンド杯全国囲碁大会

昨晩のあすなろ大予想は延期。うちませんでした。
一転して今朝の対局はう〜ん、興奮ひてたのか、5時おき。
いえ、妻が寝室のテレビをつけたからですが。

さてさて、本日は札幌アスティ45ビルの4階。
級位者は11名で、うち3名に賞品があたるというおいしい大会。
普段の大会は、子供もまざるので、ひじょうにつらいが、今回はまあまあきつい
ぐらい。

1局目 2子局 白 Sさん
はじめて見る顔。本当に2子なのかなと多少疑心暗鬼。なんせ、私と互いのはずの人が
3子さげてでているし(苦笑)
んで、よくわからないので、堅めにいって、後半でぬきさろうかなと思っていいたら、
序盤で、左下の大石をいただけた。ラッキーと思ってゆるんだのか、左上の大石を
ころされる(泣)
ここから、大きいところを選択していく。
中ヨセに入って、相手の緩手や、駄目を打つのがめだって、勝ち。
互いに大きくとりあっていたため、数えてみるまでわからない対局だった。

2局目 互先 黒 おじいさん
おお、Kさんをやぶってきている。むむむむむ。
なんか、しらないけど、1,3,5の布石になった。
おもしろいので、7手目コスミをうってみる。秀策のコスミとはちがって、右下だった
けど。よくわからない形勢のなか、ヨセで右下をおおきくわりこまれた。つらい。
このままでは、10目前後の負けと思われたところ、相手が、駄目つまりをうって、
御用。でかろうじて勝ち。ちょっとホロ苦い勝ち方でした。

3局目 互先 黒 Nさん
昨年末に打って負けているNさん。握って黒。「顔は私の方が黒いのだけどねえ」という
Nさんに帯して、「腹は私の方が黒いかもしれませんよ」という口による応酬 (^^;;
昨年のその対局依頼打っていないそうで、仕事は忙しいらしい。
対局は、振り替わりと、石をすてざるえなくなったり、と色々と大変なのは前回と同じ
だったが、相手にはっきりとしたミスが左下で発生し、それでにげきって9.5目勝ち。
かなりつかれました。

4局目 互先 黒 おじさん
時間のかかる碁を打つ人で、3局とも最後まで打っていたのでみていたが、どの局も
攻め合いでかっている。そうさせないようにするのが、今回の目的だったけど、
確か普段は、有段者として打っていたと思うのだけど、それは忘れよう。
つかれていて、どうでもよくなってきて、つけときかしを多用した碁でした。
それでも中盤終了まぎわまでは、相手のミスもめだち、こちらのきかした石は捨てるぞ
作戦で、「だまされているのかな」「いえ、手は盤面に全部でているでしょう」などと
口による勝負に入る。それでも勝っていたとおもっていたら、右辺で、不用意な一手
でぎりぎりせめあい持つはずのところが、とられました。それでも、右上を確保
すれば、なんとかなるかなと思ったら、右上も侵入されました。
そこで次の手をさがしてから手をいれればよかったのに、投げ場がもうなく、
ずるずると最後まで打って、36.5目負け
ちょっとさみしい碁だったかな。

結果は3勝1敗で、他にも同率の人はいたが対局者の勝点関係で2位。
うどん、ビールセットが賞品でした。
本日の指導碁は白江八段と稲葉アマ六段で賞品もらったあと、白江八段の指導碁を
見にいったら、賞品が見えたのか「うどん、ビールセット」とか下をむきながら言って
いました(笑)

まあ、明日の対局のこころづもりにはなる大会でした。
それとともに今月末だよな。

2005.07.19(火): あすなろ大予想

事前に相手の棋譜とかながめていると、2子の予定だったけど、3子とか必要そう。
というか、私の普通の打ち方だったら、本当にかもられそうな雰囲気。
なんせ、相手が囲ったところに入り込んで、きれいにしのぐので、私より上手でさえ
とらえられないのに、私ではもっと無理。
ということで、基本的な作戦は、地取り碁に徹することにする。

んで、実戦はというと最初から失敗 (^^;;
地と模様の両方になりました。
捨て石というよりは取られるのが多くなったけど、左下でぼけて手順を間違えたら
相手もぼけて他にいったので、石をとったら、同様したみたいで、他の観戦者から
いわせると上手らしくないヨセだったね〜っということで、なんとか持碁でした。
s師匠に損はさせなかった ^^;;

2005.07.21(水): オフだオフだ

とりあえず、真夏日地獄の東京行きはまぬがれた。
確認したところ、WWGoのオフは2005.07.31に行なうようだ。
囲碁まつりの後に行って、さらに天気がよければ札幌大通りビアガーデンで
オフかな。

2005.07.25(月): う〜

う〜、あすなろ大予想のかけた相手は、不戦敗だった。せめてきてくれ〜(泣)
そういうことも考えないといけないのね。
今週末が認定大会なのに何もできていないな。
土曜日にまた打ちまくって、感をとりもどす作戦かな。

2005.07.28(水): 体調判断

朝とか、晩とか時間があいた時に、さくっと彩をやってみる。
調子がいいと、最近は互い黒で、60目台で勝てる。
けど、ちょっと調子が悪いとすぐこの差がゲル。
逆に勝ちすぎるときもあるが、これは手が薄くなっているので、体調とは別に、
囲碁の調子が悪くなる兆候だ。
ちなみに本当に調子が悪いと負けることもある。。。

こんな安直な判断法でいいかどうかは謎だがなんとなく、体調判断はできる。
だからといって、毎日結果をここにあげることは無いだろう (^^;;

だめだめ囲碁日記 過去分
リンク集
home

【ホームページ作成講座】 | 本・漫画・DVD・アニメ・家電・ゲーム | Webコンサルティングサービス
業界NO1のライブチャット | 自宅でで学べる!CAD資格合格講座 | 20GB 無料のオンラインストレージ
★薬草の資格が取れる! ⇒ 【薬草ガーデン講座】 | 最新ニュース | Web検索 | ドメイン | 無料HPスペース