一世本因坊 算砂って?

信長、秀吉、家康につかえ、徳川時代に、碁所、将棋所につく。
この人がいなければ、現在の囲碁の発展はなかったといえる。


一世本因坊 算砂の棋譜からです。 vs 利玄 1582年6月1日(天正10年)
1582年6月1日(天正10年) 本因坊 算砂(白) vs 利玄 算砂 中押し勝ち 出典:日本囲碁大系 1 算砂・道頓 岩本薫著 vs 利玄 本能寺の変と同じ日付の譜。 これに、三コウが生じたとされるが、実際には不明なよう。 同一日に複数局打たれた可能性もあり、そのうちの一局かもしれず。
大正時代以前の棋譜 home
【ホームページ作成講座】 | 本・漫画・DVD・アニメ・家電・ゲーム | Webコンサルティングサービス
業界NO1のライブチャット | 自宅でで学べる!CAD資格合格講座 | 20GB 無料のオンラインストレージ
★薬草の資格が取れる! ⇒ 【薬草ガーデン講座】 | 最新ニュース | Web検索 | ドメイン | 無料HPスペース