黒番の布石一覧 「2004.01.08(木)」にちらっと初手と布石の種類と書いてあったのだけど、図のいれ方 がわかったのでいれます。 とりあえず、黒の形しかいれていませんが、白の図が入ってはじめて意味があるのも あるので、それはまたそのうち。 なお、この分類のしかたは私が勝手に分類しているので、世間では違うかも しれません。
1)平行形布石 1-1)星を中心とした布石 二連星 三連星 1-2)星と小目をからめた布石 星と小目じまり 星との間を狭く小目 新小林流 星との間を広く小目 中国流 次の高い中国流と明示的に区別するため、低い中国流ともいう場合がある。 高い中国流 高中国流と書くこともある。 ミニ中国流 小林流 1-3)小目を中心とした布石 小目と小目 片方がそっぽむいている感じ 並び小目 向かい小目 一三五の布石 秀策流 一三五の布石の方を普通は、秀策流といっているけど、 7手までのコスミをいれて本当は秀策流という 張栩スペシャル 並び小目と間の星 張栩プロが以前使用していた布石。勝率は良かったが、悪いところがあると いうことで使わなくなった。けど、その悪いところってどこ? お茶山羊流 向かい小目と間の星のななめ下。アマのお茶山羊さんが好んで打っていた。 1-4)三々をからめた布石 両三々 星と三々 両三々と中間の星 本当はこの布石には、大きい欠点がある。参考文献として、「新布石法」が おすすめ (^^) 十六むさし(2004.06.18) 両三々と天元
2)タスキ形布石 タスキ星 小目と小目のタスキ形 星と小目のタスキ形
3)特殊形布石 3-1)天元をからめた布石 天元 星三角 デルタともいうらしい タスキ三連星 中央三連星 オリオンともいうらしい サザンクロス 天元から辺の星打ち連打 3-2)目はずしをからめた布石 トーチカ 3-3)高目をからめた布石 ひあみのデルタ(旧型)(2004.07.06) ひあみのデルタ(新型)(2004.07.06) アマのひあみさんが提唱している打ち方のよう。 萩原流布石術 3-4)大高目をからめた布石 アポロ 3-5)私には区分けできないもの 天元じまり 辺の星からの浮かびの4連打 これは、アマチュアが打ったらしい 7の7の4連打 新布石時代に故田中不二男プロが打ったらしい
リンク集 home
yz[y[Wuz | {EEDVDEAjEdEQ[ | WebRTeBOT[rX
ENOPCu`bg | wIb`ciiu | 20GB ICXg[W
iI yK[fuz | Vj[X | Web | hC | HPXy[X